カフェ・アダチ

 

- 店舗情報 -

9:00 - 18:00 L.O. 17:30
金曜定休

全席禁煙 / バリアフリー

座席数:店内36席

© Cafe Adachi

ブログ

Blog

19+19=

Posted: 2020.04.13 Category: ブログ Comment: (0)

19+19=イメージ1

店主です。

4月12日は私の誕生日でした。

38歳になる少し前くらいから、私はなんとなく、ようやく自分が自分に追いついたような、とても不思議な感じがしていました。それは精神状態に似つかわしい年齢になったとか、年齢にふさわしい精神状態になったとか、そういう事ではないのです。そしてそれがどういう理由なのかがかわからないまま、いつものように読んでいたジャン=リュック・ゴダールの本の中から、何か教えられたように思う事がありました。

『(…)私には教育がありません。私は映画をつくりながら、そのつど自分で自分を作りあげてきました。私が学校に通ったのは、両親が私に通わせたからです。それに私も一時期、通い続ける必要があると思い込んでいました。でも、大学には20分いただけです。そして、0歳にもどりました。だから、こう言ってよければ、私はそのとき、自分自身に対して、20年の遅れをとっていたわけです。でも私はそのあと自分の仕事に助けられながら、20年かかってなんとかもとの自分に追いつくことができました』(ジャン=リュック・ゴダール 『映画史』)

19歳になり東京の大学を辞めて0歳になった私は、もう一度自分の人生に追いつくまでに、おそらく同じ、19年の時間がかかろうとしていました。そして38歳になる少し前のタイミングで、運命に導かれるように「東京」と大きな仕事をする事が決まっていたのです。

しかし、この話にはすぐに訪れる未来があり、そこには完全に世相が抜け落ちていました。

私が書いている事は完全に「現在」のものですが、これほど短期間のうちにすべての出来事は裏返しになってしまいました。私は人生をかけて私に追いつけるゆいいつの機会を、ほとんど失ってしまいました。人はここから何か学べるでしょうか。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連記事

Categories

Latest Posts

Archives

← 戻る